「資本性借入金」制度について

 「資本性借入金」をご存知ですか?

■「資本性借入金」とは
   金融機関が皆様の財務状況等を判断するに当たって、負債ではなく、資本とみなすことができる借入金のことです。
 
■条件
  償還条件:5年超
金利設定:「事務コスト相当の金利」の設定も可能
劣後性:既に担保設定されている融資については、必ずしも「担保の解除」は要しない
 
■対象
   東日本大震災や急激な円高の進行等により、資本不足に直面しているが、将来性があり、経営改善の見通しがある企業
 
■活用のメリット
  【メリット1】資金繰りが改善されます。
・長期の「期限一括償還」が基本であり、資金繰りが楽になります。
・業績連動型の金利設定が基本であり、業況悪化時は金利が低くなります。

【メリット2】金融機関から新規融資が受けやすくなります。
・「資本性借入金」を資本とみなすことで、財務内容が改善され、新規融資が受けやすくなります。

 
■問い合わせ先
 

制度については、金融庁のホームページをご覧いただくか、下記までお問い合わせください。なお、具体的な融資についてのご相談は、お取引先金融機関までお願い致します。

中国財務局松江財務事務所 理財課

〒690-0841 松江市向島町134番10 松江地方合同庁舎
℡(0852)21-5231 Fax(0852)26-3134

島根県商工会連合会
島根県商工会連合会
■本所
〒690-0886
島根県松江市母衣町55-4
TEL 0852-21-0651
FAX 0852-26-5357
■石見事務所
〒697-0034
島根県浜田市相生町1391番地8
”いわみぷらっと”内
TEL 0855-22-3590
FAX 0855-22-3534